新着情報



健康安全運転講座
 6月6日(木)午後1時から3時まで、青森市と青森ダイハツ主催による青森市健康安全運転講座が青森ダイハツモータース青森観光通り店で開催され、玉川あすなろ会から2名参加しました。
 青森県理学療法士会の方々による体力測定と運動指導では、運転に必要な体力測定として移動能力(ロコチェック)、握力、片足立ち、3m歩行(TUG)、注意力(TMT-A)を行い、運転に必要な運動として首の運動、からだの運動、肩の運動、足の運動、かかと上げ、つま先上げ、頭も一緒に鍛える運動の指導を受けました。
  JAF青森支部による安全運転指導では、運転姿勢についての指導のあと、車の周りに24個のカラーコーンを配置し、1人ずつ運転席に座り何個見えるかで死角を確認しました。試乗体験では、衝突回避支援システム(自動ブレーキ)をスタッフの運転で体験することができました。おかげさまで、安全運転の意識を高めることができました。
 
健康安全運転講座1 健康安全運転講座2 健康安全運転講座3 健康安全運転講座4
 


 マルハン浜田店と合同清掃活動
 5月26日(日)マルハン浜田店と玉川町会とで合同の清掃活動を、マルハンさんから10人、町会から12人の計22人が参加し行いました。
 午後3時15分に集合、町会の東南部地区を2組、西部地区を1組の計3組に分かれ、空き缶やペットボトル、たばこの吸い殻などを約30分かけて拾い集めました。地域交流の場として有意義な時間となり、マルハン浜田店さんのご協力に感謝いたします。
 
マルハン合同清掃1 マルハン合同清掃2 マルハン合同清掃3


 あすなろ会が総会
 玉川あすなろ会では、5月19日(日)平川市の「津軽おのえ温泉 日帰り宿 福家」で、令和6年度の定時総会を新入会員5人を含む18人が出席し開催しました。
 伊香副会長の開会の挨拶に続き、小山内会長の議事進行で令和5年度の事業報告・決算報告、令和6年度事業計画・予算案など全議案が満場一致で承認されました。総会終了後の懇親会では、カラオケや即興の踊りで盛り上がり、最後に皆で青い山脈を歌いました。日頃のストレスを発散でき、楽しいひとときを過ごしました。
 
あすなろ会総会
 


見守り活動 
 全国民生委員児童委員連合会では、毎年5月12日を「民生委員・児童委員の日」とし、この日からの1週間(5月12日~18日)を「活動強化週間」と定め、民生委員・児童委員の存在や活動を知ってもらえるよう普及・啓発活動に取り組んでいます。これを受け、5月13日(月)午前7時から、青森県信用組合本店前とびっくりドンキー前の交差点で、児童の交通安全見守り活動を民生児童委員の三上委員と千代谷委員が行いました。
 
民生委員見守り活動


 合同清掃活動
  5月3日(金)午前7時から、女性部と玉川あすなろ会が合同で町内のゴミ拾いを行いました。
 マックスバリュ浜田店西側の上玉川停留所前に18人が集合。西部地区、東南部地区をまわり、空き缶やペットボトル、たばこの吸い殻や枯れ木などを約1時間かけて拾い集めました。皆さん本当にお疲れ様でした。
 
合同清掃


 女性部総会
 女性部では、4月29日(月)つがる市の「柏ロマン荘」で、令和6年度の総会を12名が出席し開催しました。
 二唐部長の議事進行で議案を審議、全議案を満場一致で承認し、令和6年度の役員は次の方々に決まりました。
 ▽部長-二唐泰子、▽副部長-原田久惠、▽事務会計-千代谷静江、▽監査-山内千鶴子
 この日は快晴で、バスの窓から眺める残雪の岩木山がとてもきれいで、総会終了後はおいしい食事と温泉で癒やされ気持ちよく過ごすことができました。
 
女性部総会


令和6年度定時総会  
  4月14日(日)午前11時から浜田福祉館で、令和6年度の玉川町会定時総会を町会員37人が出席し開催しました。
 伊藤事務局長の司会進行で、対馬副町会長が開会の言葉、千代谷町会長の挨拶に続き、今年度の町会連合会の優良町会員表彰の横山美智子さんを紹介。そして、議長に町田副町会長を選出して議事に入り、令和5年度事業報告と決算報告に続き、令和6年度事業計画・予算案、一部役員の変更について審議。いずれも満場一致で承認されました。
 最後の質疑応答では、ゴミ収集所の当番などについて要望があり、町会長が答弁し、横山副町会長の閉会の言葉で終了。 その後、来賓に市議会議員の渋谷洋子さんを交え4年ぶりに懇親会を開きました。今回も、女性部の皆さんによるせんべい汁が振舞われ、恒例のビンゴゲームやカラオケもあり、和気藹々のうちに午後3時で終了しました。
 なお、優良町会員の横山美智子さんですが、定時総会の際には表彰状が届いておらず後日届きました。おめでとうございます。
 
定時総会1 定時総会2 定時総会3 定時総会4
定時総会5 定時総会6 定時総会7 定時総会8


 市民一掃きデー
  4月13日(土)午前9時30分から合浦公園で、令和6年度第1回「市民一掃きデー」が行われ、千代谷町会長と女性部員5人が参加しました。
 晴天に恵まれた中、青森市ごみ問題対策市民会議の佐々木会長が挨拶、続いて西青森市長の激励の言葉で開始。参加者は二手に分かれ広い園内を約1時間かけて清掃活動を行いました。この一掃きデーの前に開会式を行った青森春まつりの会場や周辺の美化に、皆さん協力できました。残念ながら、桜はまだつぼみでお花見ができるのはもう少し先のようでした。
 
市民一掃きデー1 市民一掃きデー2


 成田さんの川柳がテレビで紹介
  平日の夕方、午後6時10分から放送されているNHK青森放送局のテレビ番組「あっぷるワイド」で、青森の方言を使った川柳を紹介している「お国ことばで川柳」。この人気コーナーで、一昨年8月に続き3月12(火)にも当町会の成田ヤエ子さんの川柳が選ばれ紹介されました。
 今回のお題は「ばくる」で、成田さんの句は「わげ時ど、ばくて、けるてば、なんぼえべな」。意味は「若い時と、とりかえて、くれるなら、なんていいんでしょう」で、成田さんは若さは値段がついて売ってないですからねと。
 選者の渋谷伯龍氏は「年齢は、ばくって貰えないですよね。せめて長生きして健康に暮らしましょう」とコメント。今回も番組で使用した渋谷伯龍氏直筆のイラスト入り色紙を頂いたそうです。おめでとうございます。今後ますますのご活躍を期待しております。
 
成田さん川柳1 成田さん川柳2


 女性部おひな祭り会
 女性部では、3月2日(土)午前10時30分から浜田福祉館で、「おひな祭り会」を開催し15人が参加しました。
 はじめに二唐女性部長が挨拶、続いて部長は「人間の身体は酸性に傾きやすいので、緑黄色野菜等アルカリ食品を取り健康な体を作りましょう」と、食と健康について講話も行いました。それから、令和6年度の活動予定を検討し、みんなでひな祭りの歌を合唱。そのあと、部員2人がフラダンスを披露し、櫻田さんが昭和の歌をアカペラで熱唱しその歌声に拍手喝采、心が満たされた楽しいひと時を過ごました。
 
おひな祭り会


 町会新年会、4年ぶりに開催
 1月28日(日)正午から浜田福祉館で、4年ぶりとなる町会新年会を開催しました。
 町会員34人が参加し、伊藤事務局長の司会で千代谷町会長が挨拶、横山町会長の乾杯ではじまりました。4年前と同様、女性部の皆さんによる豚汁が振る舞われ、お代わりが続出するなど好評でした。ビンゴゲームでは、いち早くビンゴになった人、リーチになりながらなかなかビンゴにならない人など一喜一憂。楽しい時間はあっという間に過ぎ午後3時過ぎに解散しました。
 
新年会1 新年会2 新年会3


 女性部フラワーアレンジメント講習会
 女性部では、12月23日(土)午前10時から11時まで、浜田福祉館でフラワーアレンジメント講習会を開きました。
 参加者11人は横岡講師の指導の下、根引松(幸運が根付くようにと願いが込められている)、シンピジュウム、ピンポン菊、千両、ツバキ、ドラセナを悪戦苦闘しながら、思い思いの作品を完成させました。作品は、クリスマスからお正月過ぎまで咲き続け、各自の家を彩ります。
 
16ブロック研修会
 市老連16ブロック研修会
  12月16日(土)午前10時から浜田福祉館で、市老連第16ブロック協議会の役員合同研修会が21人の参加で開催され、玉川あすなろ会からは2人が参加しました。
 研修内容は「お茶等を飲み雑談しながらレコードを聴く楽しい時間」で、懐かしい昭和の歌や心に残る歌に青春時代が鮮やかに蘇り、ほっとする楽しいひとときを過ごすことができました。


玉川町会創立50周年記念祝賀会
  11月19日(日)午前11時からフレアージュスウィートで、玉川町会創立50周年記念祝賀会を来賓13人、町会事業所5人、余興出演者4人、町会員51人の総勢73人が出席し開催しました。
 開会前、町会の50年にわたる写真集のスライドショーをスクリーンに投影し、ステージ横では民生委員の三上洋子さんが出迎えの琴演奏。伊藤事務局長の司会進行で対馬副町会長が開会の言葉、千代谷町会長が50年間を振り返る内容の挨拶。続いて、渋谷洋子市議会議員と三和光雄南部中央地区社協会長が来賓祝辞を延べ、堀内元博青森県信用組合理事長の乾杯の発声で宴が始まりました。
 余興では、対馬さん夫妻が華麗なラテンの社交ダンスを1曲、町会の千代谷静江さんと原田久恵さんを含む有志一同が優雅なフラダンスを3曲披露。途中で、公務の中駆けつけていただいた西青森市長から祝辞を頂戴しました。その後、宗家石川流津軽手踊りの石川義梅会が登場、日本一に輝いた美しい手踊りや、子どもたちがとてもかわいい手踊りを披露。MCの民謡歌手かすみさんの唄、遠藤昌宏さんの三味線演奏は圧巻で、最後はドダレバチで盆踊りさながら踊りながら会場を回り、まさに会場が一体となり盛り上がりました。そして、横山副町会長の中締め、町田副町会長の閉会の言葉で終了しました。
 
50周年記念祝賀会1 50周年記念祝賀会2 50周年記念祝賀会3 50周年記念祝賀会4 50周年記念祝賀会5
50周年記念祝賀会6 50周年記念祝賀会7 50周年記念祝賀会8 50周年記念祝賀会9 50周年記念祝賀会10


TOP
 広報玉川 町会行事 町会役員 町会沿革 リンク

水平線

玉川町会