平成29年度の山谷清文の活動報告です

副議長就任の記者会見で抱負を語りました(3月)

県土の発展を願い県議会を代表して青森県建設業協会総会で祝辞を述べました(5月)

県議会において重要案件については各派代表者会議が招集され取り扱いが協議されます(6月)

将来の有望なエネルギー源と期待されている
ITER(国際熱融合実験炉)の青森県計画推進会議で挨拶しました(7月)

農林水産委員会による新規就農者の就業状況調査を蓬田村中沢トマト団地で実施しました(7月)

東通村野牛川レストハウスにおいて最高級黒毛和牛の東通和牛の飼育状況の調査を行いました(7月)

化学合成農薬不使用のブルーベリー栽培を徹底し、車椅子の方でも摘み取り体験ができる東通村観光福祉農園「あべらベリー苑」を調査しました(7月)

北海道東北6県議会議長会に熊谷議長と出席し、地域の課題について審議し政府に要望として提出しました(8月・秋田市)

青森県議会と韓国済州特別自治道議会による県政初の友好交流協定が締結されました(8月)

首相官邸で開催された内閣総理大臣と都道府県議会議長との懇談会に出席し、青森県の声を国に届けてきました(9月・東京都)

懇談会後に総理・官房長官・総務大臣と全国議長会のメンバーと撮影しました(9月・東京都)

菅官房長官に対し北海道・東北六県議長会による北朝鮮のミサイル発射及び核実験に関する緊急要望を行いました(9月・東京都)

鹿児島県志布志市農業公社が実施する新規就農者によるピーマン産地再興の取組を調査しました(10月・鹿児島県)

今年も春を想わせる梅の香とともに太宰府天満宮梅の親善使節一行が県議会を訪問してくださいました(1月)

農林水産委員会による木村次郎代議士はじめ県選出国会議員に農林水産業の産地体制及び生産基盤の強化に関する要望を実施しました(2月・東京都)

今後TPP11とEPAが発効された場合の青森県の農林水産業への影響と対策等について農林水産委員会で質問しました(2月)