Photo Gallery 


ベンセ湿原で出会ったいろいろな生き物たちをご紹介します。

早朝、案内板でひと休みしている
カワセミ

胸がまだオレンジ色になっていないところをみると
幼鳥のようです
隣接する沼で繁殖している
カンムリカイツブリ

(夏鳥として少数生息)

6月ごろ湿原でさかんにさえずっている
コジュリン

(限られた湿原地帯の草地に夏鳥としてごく少数生息)

ナガボノシロワレモコウの
花の蜜を吸う
ハナアブ
カワラナデシコの花の蜜を吸う
ミツバチ
朝陽の光に包まれた
オオセスジイトトンボ

湿原に春の訪れを告げる花
ミズバショウ


ニッコウキスゲの花咲く頃、恋の季節を迎える
コヨシキリ

             
オカトラノオの花の蜜を吸う
ヒョウモンチョウ

  青森県ではベンセ湿原だけに生息している
        オオセスジイトトンボ (メス)         
黒い瞳が愛らしい小さなチョウ
ゴマシジミ




 ペンセ湿原で育まれるたくさんの小さな命

この場所がいつまでも変わらず在リ続けることを願って、シャッターをきる…

 

                                            PHOTO  by  OSAMU  
  

直線上に配置