スタッフが自身を持っておススメするブランド

BJ Classic

2005年、デザイナー浜田謙氏によるこの「BJクラシック」。福井県鯖江市にいる、昔のメガネ職人たちの技術や魂を深く掘り起こし、眼鏡の原点を探りました。

いつの時代にも誇れる、本当に眼鏡を愛している本物志向の人々におすすめ出来るブランドです。

本物志向のユーザーに最も愛されているラウンド型(丸眼鏡)メタルのフロントにプラスチックのテンプルを合わせたコンビネーションタイプ。

鼻パットには「カシメタイプ」智部分には昔懐かしい「だるま智」を採用。
昔ながらの職人気質な逸品です。

眼鏡の原点にもどった本当の「セルロイド製」のセルフレームです。
最近は、発火性が強く大量生産できない為「アセテート製」が多くなりましたが、やはり、強度さと美しい光沢はセルならではです。

Main Content

私の1本

クラシックスタイル定番、「サーモント」タイプを掛けてみました。
地味に見えるこのデザインですが、今はおしゃれな若い人が掛ける時代。
私と同じ40代、みんな頑張ろう!!