青森 の 雪 形 総目次。
雪形と伝説
真澄の謎の雪形
八甲田山
岩木山
駒の雪形
@
A
@
A
B
C
@
A
B
C
D
E
F
G


new.gif<秋の雪形・八甲田>松森から10月19日午前10時30分    




10月18日,八甲田山に初冠雪。昨年より4日、平年より2日遅いという。
山頂部 が広範に白く見える。ことしは雲の日が多くなかなかクッキリとした姿に接すことが ない。きょうも全体が見えたのは午前だけで雲間からの逆光で中腹から上の色は見えない。紅葉はずいぶん下までおりたのがわかる。ここは海抜4〜500mあたりか。




new.gif <秋の雪形・大岳の駒>田代牧場から10月7日8時10分




この半月で「駒の雪」はすっかり秋の衣裳に衣替え。岩と火山礫むきだしの「頭首 部」はさらにその周辺も多雪地植物群落で褐色に変じた。その右の「胴尾部」は雪田 植物群落が中心であることから緑から黄色のイワイチョウ、赤色のチングルマなどで 織りなしている。これらはさらに縁周を常緑のチシマザサ・ハイマツで囲まれ、まさ に左方を向く「秋の雪形・駒」となる。中腹の黒い横帯は雲の影でここはアオモリト ドマツ帯。 <室谷>



文責 室谷 洋司 お問い合わせ、情報は・・・・ 電子メールアドレス : muroyayj@actv.ne.jp