• マイナビ2021

理事長挨拶

メッセージ

社会福祉法人 青森県すこやか福祉事業団
理事長 本堂 一作

青森県すこやか福祉事業団のホームページに、ようこそいらっしゃいました。

日本は、障害者権利条約批准に向け様々な法律の改正や整備を行い、社会福祉を取り巻く環境は大きく変化しました。更には、急激な少子化・高齢化がすすむ中、福祉ニーズは質・量ともに増大し続ける一方で、その担い手である福祉従事者の減少という大きな課題を抱えています。

社会全体は核家族化がすすみ、地縁・血縁の関係性が希薄となり、自助・共助の精神が社会的に難しい社会環境になっています。

このように関係性が薄まり脆弱な社会の中で、自立して誰にも頼らずに一人で生きていくことは増々困難な時代になりました。だからこそ皆が共に生き、頼れる先がいっぱいあることが自立への一番の近道ではないでしょうか。

青森県すこやか福祉事業団は、困難を抱えながらもその人らしく生きていくための手助けができる“頼れる先”の一つになりたいと願っています。