町会沿革

玉川町会の歩み

【昭和48年度】
○町会設立のため、代表者が大湯繁司さん宅に集合。(昭和48年10月)
 大湯繁司、越後緑也、太田岩男、高野三雄、二唐壽郎、対馬武四郎、吉池泰明、石島信義、外村昭三、蒔内木三夫、高坂義秀の11人。
 設立基金として代表者1人1,000円ずつ拠出する。
○創立総会を11月11日に「いすず自動車株式会社2階」で開催。組数11、世帯数111で玉川町会として、浜田町会より分離独立する。
 町会長   大湯繁司
 副町会長 越後獄轣A太田岩男
 会  計  塩谷光男
 ※予算122,000円、まず街灯設置を目標とする。
○決算455,000 円

【昭和49年度】
○街灯新設計画2年目に当たり、予算の45%を充当する。
○町内案内板を4カ所に設置。 
○有志により納税貯蓄組合の設立。玉川納税貯蓄組合と呼称(組合長―吉池泰明)
○町会東南部主要道(4、5、6、7、9組)の舗装完了
○決算 833,000円

【昭和50年度】
○街灯新設計画3年目95%完成
○第1回盆踊り大会を開催
○町会員の親睦を図るため、野外レクリエーション開催(横内浄水場まで徒歩)
○町会婦人部が発足。部長―池田孝子
○優良町民―吉池米子
○決算875,000円

【昭和51年度】
○第2回盆踊り大会開催
○優良町民―船水 尚
○決算 995,000円

【昭和52年度】
○予算1,043,864円
○役員
 町会長   大湯繁司
 副町会長 越後獄轣A太田岩男、対馬武四郎
 会  計  吉池泰明
 監  事  倉光宏治、鈴木豊蔵
 婦人部長 武田京子
 事業部長 高野三雄
 衛生部長 外村昭三
 青年部長  千代谷義治
 納税組合長 吉池泰明
 民生委員 対馬武四郎
 社会福祉部長 葛西勇一
○2、4、5、9組の未舗装部分の舗装完成
○町会青年部が発足。部長―千代谷義治
○婦人部球技大会(かねさ味噌運動場、参加者約120人)
○第3回盆踊り大会(東北設備工業向い、参加者延べ750人)
○町会員の親睦のため、球技大会(ソフトボール、フットベースボール、ドッジボールほか)をかねさ味噌運動場で開催。参加者は約200人。
○街灯34ヵ所の裸電球を2年計画で蛍光灯に切り替える。               先頭へ戻る

【昭和53年度】
○予算1,098,667円 世帯数236
○役員改選
 町会長   大湯繁司
 副町会長 越後獄轣A太田岩男、対馬武四郎
 会  計  吉池泰明
 監  事  石島信義、葛西勇一
 総務部長 越後獄
 事業部長 太田岩男
 文化部長 高野三雄
 衛生部長 外村昭三
 社会福祉部長 対馬清美
 婦人部長 武田京子
 青年部長 千代谷義治
 納税組合長 吉池泰明
 民生委員 対馬武四郎
○玉川町会会則制定
○街灯蛍光灯切り替え完了
○第4回盆踊り大会開催(大湯町会長宅西側)
○町会野球部(大人・少年)設立
○第2回球技大会開催(かねさ味噌運動場) 競技中けが人が出たため以後中止
○社交ダンス愛好会『あひるの会』 会長 太田岩男
○優良町民―外村昭三
○ガーデンパーティ(高野文化部長庭)
○玉川町会会則制定
○夏休み中東部、西部でラジオ体操始める。

【昭和54年度】
○予算1,163,318円
○第5回盆踊り大会開催(大湯町会長宅西側)
○少年野球大会
○親善野外レクリエーション開催(田代平高原)
○町会老人クラブ「玉川あすなろ会」が発足。会長―石島信義(会員52名)
○青年部、婦人部親睦バレーボール大会
○町内東部北側道路の舗装、側溝工事完了
○優良町民―千代谷義治

【昭和55年度】
○予算1,486,816円 世帯数250
○役員改選
 町会長   大湯繁司
 副町会長 越後獄轣A太田岩男、対馬武四郎
 会  計  吉池泰明
 監  事  石島信義、鈴木豊蔵
 総務部長 安藤邦彦
 事業部長 秋村正雄
 文化部長 住吉弘誌
 衛生部長 外村昭三
 社会福祉部長 対馬清美
 青年部長 千代谷義治
 婦人部長 武田京子
 あすなろ会会長 石島信義
 納税組合長 吉池泰明
 民生委員 対馬武四郎
○第6回盆踊り大会開催(横内酒店南側)
○青年部、婦人部親睦バレーボール大会
○少年野球大会
○当町会本年度から排雪区域となる
○親睦野外レクリエーション
○優良町民―赤平清三郎

【昭和56年度】
○予算1,654,832円
○役員一部変更
 婦人部長 武田京子辞任 後任外村隆子
○第7回盆踊り大会開催(横内酒店南側)
○少年野球大会
○青年部、婦人部親睦ソフトボール大会開催
○町会子供会が発足。会長―横山耕三
○優良町民―青森農機ヤンマー株式会社                         先頭へ戻る

【昭和57年度】
○予算1,723,804円
○第8回盆踊り大会開催(横内酒店南側)
○親睦町内運動会開催(横内酒店南側)
○全国緑と花の会秋田大会において、当町会優秀団体として表彰の栄に浴す。大湯町会長出席。
○青年部筒井地区軟式野球大会に於いて優勝
○子供会野球部筒井地区野球大会に於いて優勝
○優良町民―秋村正雄

【昭和58年度】
○予算1,621,844円、組数18、世帯数310
○町会創立10周年記念式典(6月19日、県信用組合本店6階)参加者130名
 感謝状 大湯繁司
 表彰状 越後獄轣A対馬武四郎、太田岩男、石島信義、初代大湯町会長、対馬清美、秋村正雄、武田京子、外村隆子、千代谷義治、外村昭三、高野三雄、吉池泰明
 記念事業 町会旗(21万円)、子供会旗(6万4千円)
○青年部、婦人部親睦会(横内公民館)
○子供会ねぶた運行(7月31日)
○第9回盆踊り大会開催(大湯町長会長宅隣)
○子供会第1回雪上運動会
○老人クラブ、青年部合同研修会(青荷温泉)
○役員改選
 町会長   大湯繁司
 副町会長 越後緑也、対馬武四郎、太田岩男
 会  計  吉池泰明
 監  査  石島信義、鈴木豊蔵
 総務部長 安藤邦彦
 事業部長 秋村正雄
 文化部長 住吉弘誌
 衛生部長 外村昭三
 社会福祉部長 対馬清美
 青年部長 千代谷義治
 婦人部長 外村隆子
 子供会長 横山耕三
 玉川あすなろ会長 石島信義
 民生委員 対馬武四郎
 玉川納税組合長 吉池泰明

【昭和59年度】
○予算1,658,305円
○青年部筒井地区ソフトボール大会において優勝
○優良町民―対馬清美氏表彰
○第10回盆踊り大会 (以後サンロード主催近隣町会盆踊り大会に切り替える)
○運動会(横内酒店南側)

【昭和60年度】
○予算1,714,899円
○役員改選
 町会長   大湯繁司
 副町会長   越後獄轣A対馬武四郎、秋村正雄
 会計(事務局) 対馬清美
 監  事   石島信義、鈴木豊蔵
 環境衛生部長 外村昭三     
 文化部長   千代谷義治
 婦人部長   外村隆子
 社会福祉部長 対馬清美
 子供会会長  木村敏清
 青年部長   伊藤 孔
 あすなろ会会長 石島信義
 納税組合長  柴崎昌三
 民生委員   対馬武四郎、小林孝弘
○町会レクリエーション「田代平高原、八甲田温泉」56名参加
○子供会、婦人部、青年部合同レクリーション(横内公民館)
○浜田福祉館完成 12月5日
○文化部第1回トランプ大会
○優良町民―石島信義                                     先頭へ戻る

【昭和61年度】
○予算1,659,616円、組数19、世帯数360
○西部地区アパートが増えたため組数が増
○役員改選
 町会長   大湯繁司
 副町会長   越後獄轣A松岡和夫、秋村正雄
 事務局・会計  対馬清美
 監  事   石島信義、柴崎昌三
 文化部長   千代谷義治
 環境衛生部長 外村昭三
 社会福祉部長 対馬清美
 青年部長   横内清司
 子供会会長  木村敏清
 婦人部長   外村隆子
 あすなろ会会長 石島信義
 納税組合長  柴崎昌三
 民生委員   千代谷静江、小林孝弘
○町会レクリエーション「盛美園、青荷温泉」 52名参加
○優良町民―外村隆子

【昭和62年度】
○予算1,753,123円
○西部地区水害
○子供会第1回スケート教室
○優良町民―境建材
○町会レクレーション古牧温泉.小川原湖参加者が少なく中止

【昭和63年度】
○予算1,970,689円
○町会レクリエーション「津軽富士見ランド」25名参加
○優良町民―柴崎昌三
○役員改選
 町会長     大湯繁司
 副町会長   越後獄轣A松岡和夫、秋村正雄
 事務局・会計 対馬清美
 監  事    石島信義、柴崎昌三
 文化部長   千代谷義治
 環境衛生部長 外村昭三
 社会福祉部長 対馬清美
 青年部長   横内清司
 子供会会長 木村敏清
 婦人部長   外村隆子
 あすなろ会会長 石島信義
 納税組合長  柴崎昌三
 民生委員   千代谷静江、小林孝弘

【平成元年度】
○予算2,129,874円
○町会レクリエーション「弘前、岩木山方面」39名参加
○子供会会長 木村敏清辞任 後任小山内弘治

【平成2年度】
○予算2,285,093円
○役員改選
 町会長   越後獄
 副町会長 久保利栄、伊瀬谷邦弘、外村隆子
 事務局長・会計 松岡和夫
 監  事  石島信義、柴崎昌三
 顧  問  大湯繁司
 総務部長 外村昭三
 事業部長 平山俊悦
 文化部長 千代谷義治
 環境衛生部長 外村昭三
 社会福祉部長 小林孝弘
 園芸部長 柴崎昌三
 青年部長 伊藤 孔
 婦人部長 越後蓉子
 あすなろ会会長 石島信義
 子供会会長 小山内弘治
 納税組合長 柴崎昌三
 民生委員 千代谷静江、小林孝弘
○西部地区にロードミラー3箇所設置
○福祉館のところへ街路灯2箇所設置
○西部地区水害
○町会レクリエーション「竜飛、青函トンネル記念館」
○優良町民―山本てこ
○子供会6年生を送る会                                    先頭へ戻る

【平成3年度】
○予算2,350,882円
○市より清掃優良町会として表彰
○安藤チヨヱさん優良町会員で表彰
○木村敏清氏、子供会育成で表彰
○文化部不用品バザール開催
○花壇コンクールで努力賞
○町会レクリエーション「尾去沢、小坂、十和田湖方面」
○共同募金会より大湯繁司氏に感謝状
○子供会第1回親子クリスマス会

【平成4年度】
○予算2,365,519円
○役員改選
 町会長   越後獄
 副町会長 久保利栄、伊瀬谷邦弘、外村隆子
 事務局長・会計 松岡和夫
 監  事  石島信義、柴崎昌三
 顧  問  大湯繁司
 総務部長 外村昭三
 事業部長 平山俊悦
 文化部長 千代谷義治
 環境衛生部長 外村昭三
 社会福祉部長 小林孝弘
 園芸部長 柴崎昌三
 青年部長 伊藤 孔
 婦人部長 越後蓉子
 子供会会長 小山内弘治
 納税組合長 柴崎昌三
 あすなろ会会長 久保利栄
 民生委員  千代谷静江、三上洋子
○子供会キャンプ(蟹田海水浴場)
○町内レクリエーション「ねぶたの里」
○浜田小学校創立20周年式典
○サンロード杯スーパードッジボール大会で子供会高学年男子優勝
○第1回囲碁大会開催
○優良町民―小林孝弘

【平成5年度】
○予算2,483,242円、組数21、世帯数400
○町会創立20周年式典(10月24日、県信用組合本店6階)
 表彰(20年勤続役員)大湯繁司、越後獄
 特別表彰 外村昭三、外村隆子、千代谷義治、千代谷静江、小山内弘治、小山内文子、伊藤 孔、2代越後町会長
○婦人部長 越後蓉子辞任 後任三上栄子
○町会レクリエーション「ニュージーランド村、平泉、厳美渓方面」
○園芸部バラ展示会(県信用組合本店ロビー)
○市子供会連合会中部地区ドッジボール大会で低学年優勝、高学年準優勝
○筒井地区ソフトボール大会で青年部が準優勝
○赤い羽根共同募金団体賞受賞
○サンロード杯ドッジボール大会で子供会高学年優勝(三連覇)
○町内対抗綱引き大会で子供会低学年優勝
○20周年記念大運動会(サンドーム)
○対馬清美氏老人クラブより表彰
○優良町民―横内清志

【平成6年度】
○世帯数409
○役員改選
 町会長   越後獄
 副町会長 久保利栄、外村隆子、伊瀬谷邦弘
 事務局長・会計 久保 清
 監  事  石島信義、柴崎昌三
 顧  問  大湯繁司
 総務部長 外村昭三
 事業部長 平山俊悦
 環境衛生部長 外村昭三
 社会福祉部長 小林孝弘
 園芸部長 柴崎昌三
 文化部長 千代谷義治
 婦人部長 三上栄子
 子供会会長 阿保正勝
 青年部長 小山内弘治
 民生委員 千代谷静江、三上洋子
○運動会(サンドーム)
○町会レクリエーション「田沢湖畔、玉川温泉方面」
○優良町民―木浪正道                                    先頭へ戻る

【平成7年度】
○役員変更
 副町会長秋村正雄が辞任し後任に二唐壽郎
会計久保清が辞任し、後任会計を越後町会長が兼任
○町会レクリエーション「男鹿半島方面」
○優良町民―三上栄子

【平成8年度】
○西部地区東側用水路工事完成し西部地区洪水常習地帯解消
○町会レクリエーション「竜泉洞、浄土ケ浜」
○優良町民―成田節江
○役員改選
 町会長   越後獄
 副町会長 久保利栄、外村隆子、二唐壽郎
 事務局長・会計 越後緑也
 監  事  石島信義、柴崎昌三
 顧  問  大湯繁司
 総務部長 外村昭三
 事業部長 平山俊悦
 環境衛生部長 外村昭三
 社会福祉部長 小林孝弘
 園芸部長 柴崎昌三
 文化部長 千代谷義治
 婦人部長 三上栄子
 子供会会長 阿保正勝
 青年部長 小山内弘治
 民生委員 千代谷静江、 三上洋子

【平成9年度】
○予算2,161,354円
○役員一部変更
 事務局・会計 加藤芳栄    
 園芸部長   三上正雄
 生活安全部長 二唐泰子    
 子供会会長  船水 匡
○青森県花と緑のコンクール地域の部で佳良賞入賞
○緑花コンクール佳良賞
○優良町民―二唐泰子氏表彰
○町会レクリエーション「函館」
○19組ゴミ集積所移転

【平成10年度】
○予算2,164,567円、世帯数429
○役員改選
 町会長   越後獄
 副町会長 外村隆子、二唐壽郎、船水 匡
 事務局・会計 加藤芳榮
 総務部長 外村昭三
 事業部長 平山俊悦
 環境衛生部長 外村昭三
 社会福祉部長 小林孝弘
 園芸部長 二唐寿郎
 文化部長 千代谷義治
 婦人部長 越後蓉子
 青年部長 小山内弘治
 生活安全部長 越後蓉子
 子供会会長 船水 匡
 民生委員 千代谷静江、三上洋子
 納税組合長 外村昭三
○市制100周年記念緑花コンクールで努力賞
○西部地区側溝工事
○100周年功労者として外村昭三氏表彰
○町会レクリエーション「下北半島」
○市老人クラブ連合会より、三上栄子氏表彰
○7号バイパス工事により花壇作りができなくなり、プランターに切り替える。
○優良町民―加藤芳栄氏表彰
○環境美化優良団体として表彰される。                          先頭へ戻る

【平成11年度】
○予算2,092,522円
○筒井地区ソフトボール大会青年部準優勝
○町会レクリエーション「不老ふ死温泉」(一泊)
○優良町民として二唐壽郎氏表彰
○投票所が浜田小学校からモータースクールへ変更

【平成12年度】
○予算2,203,074円
○筒井地区ソフトボール大会で青年部優勝
○町会レクリエーション「盛岡、花巻方面」
○優良町民として舘山忠道氏表彰
○役員改選
 町会長   越後獄
 副町会長 外村隆子、 二唐壽郎、船水 匡
 事務局・会計 加藤芳榮
 総務部長 外村昭三
 事業部長 平山俊悦
 環境衛生部長 外村昭三
 社会福祉部長 小林孝弘
 園芸部長 二唐寿郎
 文化部長 千代谷義治
 婦人部長 越後蓉子
 青年部長 小山内弘治 
 生活安全部長 越後蓉子
 子供会会長 船水 匡
 民生委員 千代谷静江、三上洋子
 納税組合長 外村昭三

【平成13年度】
○予算2,374,823円、世帯数438
○青年部筒井地区ソフトボール大会で優勝する。
○西部地区環境改善モデル地区に指定される(1年目)。
○資源ごみ分別収集始まる(東部2カ所、南部3カ所、西部2カ所)
○環境指導員への手当支給と赤い羽根共同募金の一括納入に伴い、町会費を月額300円とする。
○町会レクリエーション「十和田湖、湯瀬温泉」
○南部地区、西部地区側溝工事
○20組都市下水道工事完了
○緑花コンクール努力賞
○西部地区アパート小笠原荘から出火し、小笠原荘、山谷宅、古村宅全焼、武田宅半焼

【平成14年度】
○予算2,413,477円、世帯数472
○役員改選
 町会長   二唐壽郎
 副町会長 外村隆子、住吉弘誌、舘山忠道
 会  計  三浦正治
 監  事  三上正雄、山内 巌、平山俊悦
 総務部長 外村昭三
 文化部長 千代谷義治
 環境衛生部長 外村昭三
 社会福祉部長 小林孝弘
 園芸部長 二唐壽郎
 生活安全部長 舘山忠道
 青年部長  小山内弘治
 厚生部長  舘山忠道
 事業部長  平山俊悦
 婦人部長  外村隆子
 あすなろ会会長 久保利栄
 婦人会会長 外村隆子
 民生委員   三上洋子、千代谷静江
 納税組合長 外村昭三
 子供会会長 船水 匡
○玉川地区都市下水道工事始まる。
○西部地区環境改善モデル地区に指定される。(2年目)
○町会レクリエーション田沢湖芸術村でミュージカル『燕』を観劇
○青年部筒井地区ソフトボール大会で準優勝
○玉川あすなろ会、長年の活動が認められ表彰状授与
○伊瀬谷邦弘氏、松岡和夫氏老人クラブ連合会より表彰
○緑花コンクール努力賞
○広報玉川発行 (月1回)

【平成15年度】
○予算2,488,854円、世帯数438
○玉川町会創立30周年式典(10月26日、県信用組合本店6階)参加者100名 
 表彰者 越後獄轣A対馬清美、久保利栄、加藤芳栄 52事業所、3代二唐町会長
 30周年記念事業 クリーンボックス3基設置、町会員作品展(県信用組合本店ロビー)
○玉川町会会則一部改正
 広報部を新設、部長―伊藤 孔
 婦人部、婦人会を統合し婦人会とする。
 事業部を廃部とする。(街灯の管理が市に移管したため)
 慶弔規定 米寿者にお祝いを贈る。(3,000円)
 満100歳を迎えた長寿者にお祝いを贈る。(お祝いについては役員会で決める)
○老人会会長 久保利栄辞任 後任伊瀬谷邦弘
○町会レクリエーション「天台寺大祭と瀬戸内寂聴住職による法話」
○20組木村博.木村誠.木村亮 浜田ニュータウン町会へ移籍
○西部地区側溝工事全工事完成(一部私有地を除く)
○玉川地区都市下水道工事完成
○老人クラブ連合会表彰 外村昭三氏.横内清志氏
○社会福祉協議会表彰 米寿 三上正雄氏 金婚 松岡和夫.鉄子夫妻
○納税功労者 玉川貯蓄組合副組合長 三上正雄氏表彰
○選挙投票所 青森モータースクールから県交通会館へ変更
○玉川町会最長寿者 田中なつさん逝去(99歳)
○厚生部主催40回トランプ会 初女性優勝者 松井順子さん
○9月28日青森自動車道開通

先頭へ戻る

TOP 新着情報 広報玉川 町会行事 町会組織 リンク

水平線

玉川町会