インターネット>>パソコン設定>>メール>>Outlook2007

メール設定方法(Outlook 2007)

手順1.「ウイルスチェックサービス設定通知書」(緑/A4)を準備してください。

「ウイルスチェックサービス設定通知書」必要情報

  • メールアドレス
  • メールID (アカウント名)
  • メール初期パスワード

 

手順2.「Outlook 2007」を起動し、メール設定を行います。

「Outlook 2007」起動し、
1.「ツール(T)」をクリックし、
2.「アカウント設定(A)」を選択します。

手順3.電子メールアカウントの「新規」を選択する

1.「電子メール」の項目で
2.「新規(N)」
ボタンをクリックします。

手順4.POP3を選択する

1.「Microsoft Exchange、POP3、IMAP、または HTTP(M)」にチェックを入れて
2.「次へ(N)」をクリックします。

手順5.手動構成を選択する

1.「サーバー設定または追加のサーバーの種類を手動で構成する(M)」にチェックを入れ、
2.「次へ(N)」
をクリックします。

手順6.「インターネット電子メール」を選択する

1.「インターネット電子メール(I)」にチェックを入れて、
2.「次へ(N)」をクリックします。

手順7.メールアカウント情報を入力する

入力情報
1.名前(Y) ご自由に入力してください
2.電子メールアドレス(E) 「ウイルスチェック設定通知書」内の「メールアドレス」
3.アカウントの種類(A) POP3
以降、ご使用メールアドレスにより入力内容が異なります
  @actv.ne.jp を使用 @mail2.actv.ne.jp を使用
4.受信メールサーバー(POP)(I) vpop.actv.ne.jp vpop2.actv.ne.jp
5.送信メールサーバー(SMTP)(O) vmail.actv.ne.jp vmail2.actv.ne.jp
6.アカウント名(U) 「ウイルスチェック設定通知書」内の「メールID (アカウント名)」
7.パスワード(P) 「ウイルスチェック設定通知書」内の「メール初期パスワード」
パスワードは小・大文字を区別します。ご注意下さい。
8.パスワードを保存する(R) チェックを入れる

上記1〜8項目まで入力後、9.「詳細設定(M)」をクリックします。

手順8.送信サーバーの設定をする

1.「送信サーバー」タブを選択し、
2.「送信差バー(SMTP)は認証が必要(O)」
にチェックをいれます。
3.「受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U)」をクリックします。

手順9.詳細設定を行う

1.「詳細設定」に切替ます。
2.「送信サーバー(SMTP)(O)」の番号を「587」へ変更します。
3.「サーバーにメッセージのコピーを置く(L)」のチェックをはずします。
4.「OK」
をクリックします。

手順10.画面を閉じる

1.「次へ(N)」をクリックします。

手順11.設定を完了する

これで電子メールのアカウント設定が完了しました。
1.「完了」ボタンをクリックして終了します。

メール送受信の確認

送信テスト

「新規作成」を選択し、自分のメールアドレス宛先に入力し、適当な件名と本文を入れ「送信」で送信しましょう。
エラーが表示されなければ、メール設定は無事完了しました。

受信テスト

「ツール」→「送受信」→「すべて受信」を選択します。
エラーが表示されず、先ほど送信した送信テストメールが受信できれば受信設定は問題ありません。

再度、「アカウント」「パスワード」を聞かれる画面が表示される場合には、設定が間違っている場合があります。設定を再度見直してください。